スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング  br_decobanner_20100503154025.gif                                  ↑↑ブログランキング参加中☆両方ポチってくれたら嬉しいです~↑↑
By TwitterIcon.com ←時々つぶやいてます...((φ( ̄Д ̄ )

まさかアンタ...

最近家に来るチビっ子(ノラ猫)兄弟やおばちゃん(チビの母)にニューフェイスが。

白と黒のハチ割れ猫。お年の頃はチビ達と同じ位か...

ハッ! Σ( ̄□ ̄;) もしかして...

チビが生まれてすぐ、おばちゃんが家に連れて来たが当初は4匹。
その内、1匹だけが異常に警戒心が強く怖がりで家に寄り付かず、すぐに姿を見なくなったんで、
あれだけ小さくて姿を見んのであれば残念だが生き延びてはいまい...と思っておった。

その子の当時唯一捕獲に成功し撮れた写真。
CA370023.jpg
昔飼っていた「じろちゃん」に良く似た柄で家の母には一番人気。

そして最近家の周りに出没する子。*携帯のズームで摂った為画像悪し。
20080212095807.jpg

...あ、違うわ。

幾ら成長したとは言え、ハチ割れの頂上がこんなに上に上がって来るとは思えんし、
良く見りゃチビの黒い部分は目頭をすっぽり覆っているが、デカイ子は目頭スレスレやん。

記憶って曖昧やね。つか、「もしかして...」という期待が更に記憶をあやふやにしている筈。

あぁ、残念。

昔飼っていた「じろちゃん」はぽってりおデブちゃんで、ゴミ出しの母の後を付いて歩く程の
マザコン&甘えたで超人気物やったなぁ。しかしある時、家出してそれっきり...
今なら20歳近いんで生死に関わらずもう家に戻ってくる事はないだろう。
そういう経緯があり、家では(特に母)白黒ハチ割れの柄の子に食いつく傾向がある。

よし、ニューフェイスは当面「じろちゃん」と呼ぼう。(男の子だったらそのまま継続)
つうか、白黒を見ればすぐさま「じろちゃん」と呼ぶこの家族、いかがなものか(汗)。
スポンサーサイト
ブログランキング  br_decobanner_20100503154025.gif                                  ↑↑ブログランキング参加中☆両方ポチってくれたら嬉しいです~↑↑
By TwitterIcon.com ←時々つぶやいてます...((φ( ̄Д ̄ )

テーマ : 野良猫と地域猫
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleProfilesidetitle
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

peachick

Author:peachick
先日愛猫カテゴリーだけ別ブログに独立させましたので、そちらもヨロシクです!(^-^)

「マイカだよ♪」
http://ameblo.jp/kawaiimicah/


ジェルネイルの記事が主ですが、それ以外にもお勧めコスメ・香水や家電...と思うがままに綴っているので統一感なくてスイマセン。
参考&楽しんで頂けたらと思ってます(^-^)

コメントも気軽にどうぞ~♪

☆リンクフリー☆

sidetitleCalender & Archivessidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleBlog Rankingsidetitle

sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleFC2 Countersidetitle
On line:
sidetitleiHerb Couponsidetitle
アイコンクリックでHP↓
sidetitleCommunity Chestsidetitle

クリックで救える命がある。

sidetitleBlog Searchsidetitle
sidetitleCategoriessidetitle
sidetitleRecent Entriessidetitle
sidetitleRecent Commentssidetitle
sidetitleRecent Trackbackssidetitle
sidetitleLinks I Likesidetitle
sidetitleQR Codesidetitle
QR
sidetitleRSS Feedsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。